愛らしさをアピールできる服を選ぶ事で男性の第一印象をよくすることができ婚活が有利になります。

モテる女の王道ファッション、愛らしい服装で男性に好印象を与える

婚活パーティーなどに行く際の男性ウケがよい女性の服装には「愛らしさ」があります。

 

男性の幅広い層に共通することは、女性の見た目はボーイッシュやビシっと決めているよりも、女性特有の愛らしい雰囲気の人を好む傾向があります。そのため、「愛らしい」服装を着る事によって第一印象をグッとよくします。

 

愛らしさを出す事ができれば、自然と「女性らしい」「清楚」といった男性に人気の雰囲気が出てきて相乗効果も高いです。

 

 

 

女性の愛らしい服装とは、パンツを選ばない事です。

女性のGパンは婚活にはNGな服装なのはもちろん、お洒落なパンツでも全体的にはラフでボーイッシュな感じが出ます。足を見せるという意味ではないので、ホットパンツなどもよくありません。

 

スキニーパンツなどの女性特有の綺麗なボディーラインが出るような服を好む人もいますが、愛らしいという印象とは異なってきます。

 

スキニーパンツなどはパンツの中ではオススメできる部類になりますが、婚活パーティーなど人がたくさんいるような場所ですと目立ってしまいますのでシンプルなコーディネートにまとめていたとしても、派手に見えやすくなります。

 

 

 

一番の定番はワンピースです。

ワンピース

幅広い年齢層におすすめで、着る人と年齢やその時の季節に合ったワンピースがよいでしょう。

 

ワンピースでなくても、ブラウスとスカートの組み合わせなどもオススメで、着こなし方によってはワンピースよりも清楚に見える事もあります。

 

スカートの丈は膝丈前後が望ましく、短すぎるのはよくありません。
ワンピースであればふくらはぎほどまで隠れるスカートもよいですが、足首まで隠れるようなロングスカートですと、愛らしさの印象を与えるという面では効果が薄れてしまいます。

 

平日など仕事帰りに行く際や、より真面目さをアピールしたい場合はスーツで行く事も良いですが、女性のリクルートスーツは清楚を少し通り越して真面目すぎるイメージを与えてしまう事があるので、フリル付きのスーツなど、少しファッショナブルでお洒落なスーツですと良いです。

 

 

 

全体的には、派手な服装はよくなく、シンプルな服装が良いです。

色も男性と同様に一番無難なのは白系で、薄いパステルカラーなどと合わせるのもよいです。

 

ヒールはどの服装も共通して高すぎるのはNGです。
身長が低い・高い関係なしに、3cm程度の低いヒールにするのがオススメです。

 

背が低い事をコンプレックスに持っていて高いヒールを履きたがる女性も多いですが、背が低い女性を嫌がる男性は少ないです。

 

女性のヒールの高さは男性が注目している率が高いので、ヒールが高すぎると、派手なイメージを持たれる事もあり「愛らしい」イメージが薄れてしまいます。

 

こういった、愛らしい印象を与えるためにシンプルなイメージを意識しつつも少しでもセンスの良さを出せれば+αになります。

 

例えばシンプルめのアシメントリーなどを着ると、愛らしい印象も与えつつ、他の女性とは違った特徴やセンスの良さを適度に出す事ができます。

 

シンプルで王道なファッションというのは、最も無難ですが、人数が多い婚活パーティーや街コンなどですと、少し話をして印象をよく思われても、似たような服装の人が多いと男性がその後、話かける際に見つけづらくなってしまうので、派手にならない範囲で特徴を出していくのも大事です。